Enjoy tennis Blog「試合に向けて毎日していることはゲームです」

Enjoy tennis Blog「試合に向けて毎日していることはゲームです」

雨ばかりの毎日!そんな中でも試合に日は近づいてきます!

もうそろそろ梅雨に入るようですが、すでに雨ばかり・・・・。屋外スクールなので雨の日は練習がありません。そんな毎日ですが、試合まで自宅練習で必ずしていることがあります。

「ゲーム」をして、ルールを覚え、当日に自分の力を発揮できるように

まだ低学年の子供達は初試合に夏に出る予定です。1年でかなり成長をしましたが、正直まだまだです。でも、子供たちがのびのびと「試合に集中してもらいたい」と思っています。そうするにはどうしたらよいのかを考えました。その結果、毎日「ゲームをしよう」と子供たちと決めました!

「ゲーム」とはどんなもの?

私はが小さいころにしていた「インサ」という遊びがあるのですが・・・・・。これどうも地域によって使うボールも違う様子でこの遊びを知らない人もいるみたいなのですが、私がしていた遊びは、コートがありテニスの軟式ボールに似たようなボールをワンバンでついて返すゲームだったのですが、これを家でテニスのルールにあてはめて子供達にはするように言っています。ひもでコートを作り、ボールはスポンジ、そしてルールはテニス!学校でまた流行らないかな?と思ったりしてます(笑)

「インサ」でテニスのルールを完全に試合までに覚える!

目的としてはとにかく1年生の子供にルールを覚えさすことです。はじめての試合は「経験」という意味で「結果」はまだ先でいいかな?と思いました。このルールを完全に覚えているか覚えていないかでも当日の試合でぜんぜん変わってくるかな?と考えています。おそらく、1年生の子たちはルールに必死になり、緊張して自分の力を発揮できない子がいると思います。わが子にそんなつらい思いをさせるのは私は嫌なので1人で進めれるように完全にルールを覚えてもらいたいと思います。

雨の日でも楽しんでテニスの練習を

雨の日は外で練習ができないのですが、筋トレをしたり、ゲームをしたりできることをしてテニスの練習を楽しんでいる様子です。今までは、自分からすることも少なかった子供たちが自分で表を作り、トレーニングしている姿を見るだけでとても嬉しいと思います。

Enjoy tennis Blogカテゴリの最新記事